東京・埼玉の美容室・美容院の店舗内装デザインをトータルプランニング!FRでは、インテリア製作・広告・PRまで、新規や2店舗目の開業をフルサポート

HOME  開業までの流れ  開業費用  Q&A  FRについて

こだわりシリーズ  

FR のこだわりシリーズ

「こだわり」は趣味の世界では「自己満足」です。しかし、仕事となると「こだわり」は「配慮」と「技量」に変化します。
FR はこの「こだわり」を貫くことで、オーナー様、お越し下さるお客様に満足頂けるものを 作り続けて行きたいと思っています。
下記の「こだわり」は店舗デザイン設計において、特に大切な「こだわり」項目を上げました。

こだわりトイレ

実は大切な場所なのです

トイレ

美・理容の店舗では、セット面はオーナー様の技量が発揮されます が、シャンプースペース、トイレは水廻りの設備が絶対です。
オペレーション的にはシャンプースペースがスムースに回れば問題 はないのですが、お客様が唯一、お一人になるスペースがトイレ。 このトイレにどれだけの配慮が出来るかが、「おもてなし」の真骨頂 では?と(勝手に)思うのです。
FR には水道設備技師経験が深いスタッフがいます。
設備が万全なのは当然、さらに居心地の良い、または他にはない面 白さを演出しようと FR はこだわっています。


こだわり家具

美容室ならではです

美容室ならではです

店舗で機能を要する家具類は基本オーダーメイドになります。 既製品と違って、一つ一つ手作りですから、それなりのお値段にな ります。 せっかく作るならより機能的、合理的、そして味わい深く作りたいものです。
美容室の場合、スマートなオペレーションを考えると、一般的には 見たことのない家具が登場します。 特に髪の毛収納家具は必見。沢山の機能を盛り込んでいます。
その他、カウンターや飾り棚など、興味深く、こだわり抜いた オーダーメイドのインテリアが盛り沢山です。


こだわり照明

「こだわり」というより「必然」です

「こだわり」というより「必然」です

照明には基本照度を取るベース照明と、雰囲気と+αを醸し出す 演出照明、お店のイメージを印象付けるディスプレイ照明があります。これらを、用途に応じて使い分けるのが照明計画です。 まずは来店いただくお客様との施術上トラブルが無いこと、(来店時では OK だったのに、外に出てみると全然違う色に仕上がっ ていたなど)次は、お客様のお顔が鏡映りの良いこと(顔映りが悪 いとどんなに素敵な施術でも満足頂けることが難儀になります)、 最後に、お店の雰囲気を良く見せること。 昼夜によっても見え方は変わってきます。また、仕上げ材の色感に よっても明るさは変わります。 とても難しい分野です。そこにも着目してこだわっています。


▲ PAGE TOP